スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイアットリージェンシー東京に泊まる(お部屋編)

.10 2013 ハイアット(国内) comment(1) trackback(0)
現在、なんちゃってハイアットダイアモンド会員である私、
なので修行です。

年末のクリスマスの後、家族はそうそうに実家に帰ったので1人の身。
こういう時こそ修行だ、と思い立ちハイアットに泊まることにしました。

首都圏にあるハイアットは
パークハイアット
グランドハイアット
そしてハイアットリージェンシーの3つですね。

残念ながら1人かつ修行で、パークとグランドは泊まれません。

そこでまあそこそこのレートがあったハイアットリージェンシーに泊まってみることにしました。


IMG_2298.jpg


この日は仕事も早々に終えて、丸ノ内線で西新宿駅で下車、寒い中HR東京へ向かいます。



IMG_2296.jpg

IMG_2295.jpg

噂には聞いていますが、時代感のあるインテリアですね。

普通にカウンターでチェックイン、一応キングルームの予約ですがアップグレードしていますよ、とのこと。
部屋までアテンドしましょうか?というのを断って1人で部屋へ向かいます。





IMG_2274.jpg


部屋は改装されてとってもきれい。



IMG_2275.jpg

IMG_2273.jpg

すごく高級、というわけではないですが、
現在のレートを考えるといい仕上ですね。



IMG_2272.jpg


ウェルカムフルートとお菓子です。
お菓子はマドレーヌ、これは美味しく頂きました。




IMG_2278.jpg

IMG_2279.jpg

IMG_2280.jpg



水廻りもとっても新しいです。
写真にはありませんが、トイレは個室、
そしてシャワーブースもありますから、文句のあるはずもなく・・・


ここにあったのかなかったのか忘れましたが、
ホテルには体重計は欲しいといつも思います、それも出来ればデジタルで・・・


まあハイアットリージェンシー東京というより、
やはりインテリア、そしてホテルの職員の方もセンチュリーハイアット、って感じの雰囲気のある
ホテルでしたが、部屋自体の評価はとても良いといっていいと思います。



この後はラウンジです。




つづく





ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ





スポンサーサイト

ハイアット・リージェンシー大阪に泊まる(ラウンジ・バー・朝食編)

.27 2012 ハイアット(国内) comment(4) trackback(0)
さてホテルチェックイン後は速やかにリージェンシークラブへ。

今日は空いているのかなと思いきや、私が行った時にはほぼ満席に近い状態でした。
ということでラウンジの写真撮影は遠慮いたしました。

基本広くはないです。



IMG_1237.jpg


基本的にビール、ワイン、泡系(多分シャンペインだったと思いますが)、ソフトドリンクと
一通りそろっております。
食べ物は巻き寿司、春巻きを頂き、それ以外にもちょこちょことつまむものがありますの。
ただこの日は食事のところに人が結構群がる状態が続いて、スタッフの方も忙しそうでした。


IMG_1238.jpg

そしてケーキを〆に頂きました。
カクテルタイムは17:30~19:30でしたが、1時間も経ず退散致しました。


その後はホテルの外を少し酔いざましに散歩・・・
と言ってもここは南港、何もありません。



IMG_2157.jpg

韓国系他、アジア系の団体旅行の方々が続々とチェックインしていました。


その後は、もう少し飲みたいと思い28Fのベイラウンジへ。
一応創作フランス料理と銘打っていますが、バーもやっています。

ここもそんなに混んでないだろうなんて思って入店しましたが、結構なお客さんが・・・


IMG_1251.jpg

この写真はお客様が引けてからの写真です。



IMG_1247.jpg

IMG_1248.jpg



南オーストラリアのビールとモヒートを・・・
モヒートってお店によって結構味が異なりますし、飲んだ瞬間不味い!って思う事もありますが
ここは合格です。(絶賛するレベルではありません)


もうこの日はここで飲んでほぼ沈没状態・・・ そのまますぐに寝てしまいました。




そして翌朝、朝食です。
朝食は1Fのオールディダイニングへの案内です。





IMG_1254.jpg


ここも朝からお客様は結構いました。
新参者の私はここでもうまく写真が撮れず・・・



IMG_1252.jpg


IMG_1253.jpg


がっつり頂きました。
右上のドリンクはミックスジュース。珍しいですね・・・とても美味しかった。

朝食としては種類も多く、よかったです。
少しフルーツの種類が少なかったのが残念ですが・・・




そしてチェックアウトです。
今まで立地の関係で宿泊対象にも考えたことがなかったのですが、
何度も言う通りコストパフォーマンスはサービスを考えると素晴らしいと言えると思います。



まあしばらくはハイアット修行のため、またちょこちょこと泊まることもあるかと思いますので
ボチボチとエントリーしていきたいと思います。

今回は結構人も多く、あんまり写真とれなかったのが少し残念でしたがまた次回ということで・・・








↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ




ハイアット・リージェンシー大阪に泊まる(お部屋編)

.26 2012 ハイアット(国内) comment(4) trackback(0)
さて先般のエントリーの通りハイアットの暫定というかなんちゃってダイアモンド会員にして頂いた私。
さっそくハイアットに対して忠誠心を示さなければなりません。

で今年最後の大阪の宿泊はハイアットリージェンシー大阪です。
今まで絶対に手を出さなかったこのホテルなんですが、なんせ場所がビミョー。
南港ってどうやって行くんだ、という感じでした。

ところがシャトルバスが出ていてとても便利。
会食とか別の用事がなく、仕事終わってホテルで過ごしたい、そして次の日の朝もすごい早く出発、
という状況でない限りは悪くないと思いました。
JR大阪高架の乗り場まで行けば30分ほどでホテル前まで行ってくれるのですからある意味楽です。


チェックインはラウンジチェックインでした。
暫定なんちゃってダイアモンド会員ですが、れっきとしたダイアモンド会員としての対応です。

部屋は普通の部屋を予約していましたが、クラブフロア、そしてクラブアクセス可、そして
朝食は1Fでどうぞ、そして無線WIFIも問題なしと、
ヒルトン、クラウンプラザのレートを考慮しても断然のコストパフォーマンスな内容です。


IMG_2140.jpg


とてもシンプルなベッド。
クラウンプラザ、インターコンチは枕の数はすごいので最初はさみしいと感じます。


IMG_2141.jpg


IMG_2153.jpg

ワークデスクとは異なる雰囲気の1対1のデスク&チェア。
これはデスクの高さと椅子の高さのマッチングが少し悪いです。

個人的な好みを言うと、椅子はメッシュが・・・


IMG_2143.jpg

テレビの下には収納は余裕のスペースです。



IMG_2145.jpg


IMG_2146.jpg


やはりシャワーブースがあると大変便利。


IMG_2150.jpg

アメニティはこちらです。香りは良かったです。




IMG_2154.jpg


そしてウェルカムフルーツです。

全体的な部屋の感想は、
クロスの色がもう少し明るければ・・・と思いました。少し暗い雰囲気でした。

ただ
チェックインから部屋の案内までの対応はとても親切。
先ほど書いたお通り、現在のなんちゃって暫定ダイアモンド会員としてのベネフィットは
現在のコストを考えると言う事はありません。

ファーストインプレッションはとてもグー!です。

ではこれからラウンジへ向かいたいと思います。




つづく。




↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ








 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。