スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三井住友プラチナVISAカード刷新

.28 2010 クレジットカード全般 comment(0) trackback(0)
今日の日経新聞にも出ていたニュースですが・・・

-------------------------------------------------------------------------------------------------
最上位カード「三井住友VISAプラチナカード」を刷新(三井住友カード)


三井住友カードは9月27日、最上位カード「三井住友VISAプラチナカード」を刷新し、新サービスを搭載するとともに、カードデザインをリニューアルすると発表した。新カードは、10月1日から新規募集を開始する。

三井住友VISAプラチナカードは、ゴールドカードより上位にランクするカードとして、2000年9月から発行を開始した。一流コンシェルジュによるサポートサービスや充実した付帯保険サービスなどの機能を備えている。

今回、「その輝きが、クオリティの証明。」をコンセプトに、従来の三井住友VISAプラチナカードのサービスに、宿泊・飲食のサービスを加えることで、「ハイクオリティの付帯サービスをそろえた至福の1枚となった」と同社では発表している。

主な付帯サービスとしては、「 国内有名ホテル・旅館をアップグレードして利用できる『プラチナホテルズ』(新サービス) 」、「一流レストランのグルメサービス『プラチナグルメクーポン』(新サービス)」、「一流のコンシェルジュが365日24時間サポートする『コンシェルジュサービス』」 、「ポイントの有効期限は4年間」、「年に一度のプレゼント『メンバーズセレクション』」 、「海外最高1億円、国内最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯」がある。

また、従来の招待制での申し込みに加えて、新規入会希望者からの申し込みも可能とした。さらに、カードデザインもより高級感のあるものにリニューアルしたという。



----------------------------------------------------------------------------------------------------


10月1日からの募集ということで、サイトを確認してみてもそれらしいものは出ていません。
あと上記情報を補足すると年会費は今までと変わらず52,500円(税込)


一番大きなポイント、そして賛否の分かれるところとしては、
新規入会希望者から申し込みが可能ということ・・・・

個人的には一発申し込んでみようと思う反面、やはり招待されるという選ばれた感というのは
プラチナカード独特の満足感のような気もします。

私自身、現在三井住友カードを所有していないので、いきなり申し込んでゲットすることも可能ですが
やはり今使っているアメックスやダイナースのインビテーションを待って招待された時の方が
うれしいし、年会費を奮発するかって気になりますね・・・

日経プレスリリースでは具体的サービス内容も出ていますが、
まあプラチナカードというステージにおいては突出したサービスはないような気がします。

私自身は見送りです・・・



↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。