FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALとANA-①上級サービス

.01 2009 日記 comment(0) trackback(0)
ウチの会社のチーム内は主に4人が国内出張を
月1以上のペースで行い、
飛行機に乗っている。

ちなみに3対1でJAL派が多くを占めている。

まあマイルの関係もあり、多くの人が
飛行機に乗る際、どちらをメインに乗るか決めている人が
多いと思う。

今回、私のあくまでも個人的主観でJALとANAについて
語ってみたい。

まずは上級顧客サービスから・・・

このサービスについては
全く好みの別れるところであるが、
結論から言うと、
ステータスがダイヤモンド級の人はJAL、
プラチナやサファイアクラスの人はANAが好きという
傾向が強いのではないだろうか?(個人主観ですよ)


JALは完全に
ダイヤモンド・プレミアクラスへのサービスを重視し、
サファイアや平JGCへのサービスは明らかにワンランク落ちており、
①優先搭乗はダイヤモンドプレミア以上
②キャンセル待ちもダイヤモンドプレミアがSでサファイヤや平はAと
 圧倒的にダイヤモンドプレミア優位
③そして、手荷物の優先取出しもまず、ダイヤモンドプレミアが先で
 その次がサファイアクラスとなっている。
④また何よりダイヤモンドプレミアには専用ラウンジがあるのも大きい。

ということで
上級顧客と中級顧客という感じで結構明確に色を分けている。

ANAは私も十分に知識がない部分があるが、
こちらは
①優先搭乗は平SFC、プラチナ、ダイヤモンド全て一緒
②手荷物も一緒
③ダイヤモンド用のラウンジは国内線にはない。

ということで、目に見えるサービスでは平SFCとダイヤモンドにおいて
JALほど明確に分けていないように思える。
よって羽田大阪線などの優先搭乗が100人以上いるなんてことは
ザラで、全然優先じゃないじゃんと思う事もある。


なので私も今年のステータスは
JALはダイヤモンドになることを目指し
ANAはプラチナ到達時点でもうほとんど搭乗していない・・・

おそらく私が年40回程度の出張の立場であれば
ANAオンリーにしているかもしれませんね・・・

やはりJALの通常のサファイアだと
サービス面でダイヤモンドプレミアに比べると
やはり不満が残ります・・・

そしてANAの場合、
万が一来年度の出張が10回程度で平SFCに落ちても
上記サービスが保障される部分がメリットと言えます。


あと、JALはダイヤモンドプレミアだと
わざわざ出発前に挨拶に来て頂くこともあり
少し気恥ずかしい時もありますが、
悪い気は正直していません。(少しあざとく感じる時もあるが・・・)

ANAの場合はどうなのか知りませんが・・・
おそらくJALほど明確なサービス格差はないのではと
思っています。

皆さんはどちらがお好みでしょうか??


スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/27-295acdbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。