スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALとANA-③横並びなサービス

.03 2009 日記 comment(0) trackback(0)
内線「クラスJ」・「普通席」、国際線「エコノミークラス」での新聞サービスの終了について

平素よりJALグループ便をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
国内線「クラスJ」および「普通席」、また国際線「エコノミークラス」における新聞のご提供は、2010年1月4日をもちまして終了いたします。
なお、国内線「ファーストクラス」、国際線「ファーストクラス」「エグゼクティブクラス」「JALプレミアムエコノミー」におきましては、引き続き新聞のご提供を継続いたします。
お客さまにおかれましては大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


                                           2009年11月13日
                                              日本航空



とホームページにありました。
よく見ると11月13日のリリースなのですが、
気がつかなかったです。

いやービジネス客にとっては
やはり新聞がないのは少しやだなーって思いますよね。

クラスJは残してほしかったと思う反面、
クラスJと普通席だと特段仕切りのないため
そこまでのサービスの差別化を徹底するのが難しいから
両方やめたんだろうね。

じゃあANAに乗り換えよかなと思ったら
ANAも年内で普通席の新聞サービスは廃止なんですね。

国内の航空運賃にせよ、一般的なサービスは
ほとんど横並びなんですね。
こういう部分がある意味、
航空業界の競争を阻害しているような気がする。
新聞はまあなくてもよいが、
もっと両社のサービス内容は異なっていていいんではないか・・・
今日はこういうサービスのあるANAにしようかなとか
そんな選び方もしてみたいもんだ・・・

まあ今後JALがどうなるかわからないけど、
いずれにしても
業界的に競争がもっと促進されるような仕組みにするべきだと思う。
でないと将来、国際間の競争にとても生き残れないかもしれませんね・・・
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/29-3117b0f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。