スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルトン大阪に泊まってみる。(2)エグゼクティブラウンジ、他

.06 2012 ヒルトン・コンラッド(国内) comment(0) trackback(1)
チェックインした後、しばらくすると18時。
とりあえずラウンジへ向かいます。

部屋は31F、ラウンジは32F。階段でのアクセスも可能です。

ラウンジの全景も撮影したかったのですが、この日結構お客さんが多く
最終的には座席が埋まってしまい、撮影できる雰囲気でもありませんでした。

まあ想定していたよりラウンジスペースが狭かったのも事実ですね。



IMG_1088.jpg

案内された席からの景色です。
飲み物を聞かれましたので・・・



IMG_1090.jpg


シャンペイン・・・ ではなくスパークリングワインです。
銘柄はオーストラリアのシャンドン・ブリュット。
個人的には大好きなスパークリングです。(少しシャンペインを期待をしていたのですが・・・)


IMG_1093.jpg


食べ物は前菜的なものがほとんど・・・
まあシャンドンがあれば、個人的にはまあこういった食べ物があれば十分ですが。




IMG_1095.jpg

スィーツです。
ラウンジスタッフの方は常にお客様に声をかけながら
飲み物を入れてくれます。
普段のクラウンプラザラウンジでは基本セルフなので、
まあこうやって気を使って頂くのも悪くありません。



IMG_1096.jpg


そしてフルーツです。
結果的にはシャンドンは結構飲ませて頂き、もう夜ご飯いらない状態になってしまいました・・・




ラウンジの評価としては・・・
もう一度来てみないとわかりません、というのが正直なところ。




その後少し休憩して・・・


IMG_1102.jpg


少し場所が分かりにくくて探してしまった・・・





IMG_1099.jpg


フィットネスです。
9キロほど走りました。(機械は1世代前です)




--------------------------------------------------

翌日の朝食です。
ラウンジが思ったより広くなく、朝混んだらイヤだなーと思い
2Fのレストラン、チェッカーズへ行きます。



IMG_1146.jpg


甘かった・・・・
こちらはお客様でいっぱいです。
ほとんど熱海の大型温泉ホテルの朝食会場って感じのワッショイ状態でした。



IMG_1141.jpg

IMG_1144.jpg


まあ本当にお客さんでいっぱいだったので
なんとなく落ち着かないまま、イソイソ食べました。

日本人、欧米人、アジア人、本当にバランスよくグローバルなレストランでしたね・・・


これなら多少種類が少なくとも静かなラウンジにしておくべきだったと思いました。

レストラン自体も、テーブル・椅子、内装も年季が入っており、少し高級感には欠けました。




でチェックアウトです。

まああんまりほめている感のないブログでしたが、
決して悪い訳ではなく、まだこのホテルの都度のベスト、ベターな選択が出来ていないだけでしょう。

ただし
フィットネスの機器は早急に更新して欲しいです。
(アジアのホテルのフィットネス機器はどこも新しい機器ばかりです)

また泊まって、色々試してみたい・・・
とりあえず次回、また必ず泊まります。




↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ









スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/459-98814a4d
ヒルトン大阪 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目8番8号 tel06-6347-7111 fax06-6347-7001 ヒルトン大阪ヒルトン大阪(一休.comの施設ガイドページ) ヒルトン大阪のお得なプランを探そう! ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。