FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWは乗継でシンガポールへ(4)〜JAL805便成田⇒台北桃園線搭乗記

.16 2012 JAL comment(0) trackback(0)
というわけで、ラウンジでのんびりした居場所を見つけぬまま
ダラダラとラウンジはしごをしたしまい、そのまま搭乗時間になってしまいました。





DSCF6129.jpg



今回の搭乗する飛行機はこのボーイングB777-300ER・・・








ではなくて




DSCF6131.jpg


この写真ではわかりにくいのですが、

B737-800です。

仕方ないですが、やはり海外行くならば、もう少し大きな機材で行きたいですね。








DSCF6135.jpg

DSCF6137.jpg

ビジネスの座席は12席程度。
2〜3席程度の空きがあったようです。
当然シートはスカイラックスです。まあ4時間少々のことなのでここはよしとしましょう。




DSCF6138.jpg


離陸後、すぐ食事というわけでなく、
いそいそと準備をされていました。





DSCF6140-2.jpg



まずはドリンクとおつまみを・・・
当然シャンペインですが、もうあれこれ本日何杯目だろう、って感じです。










DSCF6142-2.jpg


そして食事です。
まあいつもJALさんには少し手厳しめな評価を書きがちですが・・・

食事はまあまあ美味しかったです。
ただしいつもながらのワンプレート、そしてビジネスクラスの規模からもやむを得ないのですが、
基本的に給仕されるCAは1人(おそらく中で準備している方が一人いるかと思いますが)なので
飲み物のおかわりとか、ある程度給仕が落ち着くまで、お願いしにくいですね。

当然たまにキャセイでして頂くような、ダイヤモンド会員だけ早めに食事を持ってきてくれる・・・
という上級会員向けサービスもありません。
(食事出る迄時間かかるとき、先持ってきて欲しいなあって思う時がたまにある、そして
 早く食べてしまって早くノンビリ過ごしたい・・・って時)




DSCF6143-2.jpg



そして〆はハーゲンダッツですね。


まあ色々不満を書きましたが、食事及びサービスの質自体は悪くなかったです。



食後はうとうと、そして目を覚ましてからIPADでダウンロードしてきた映画鑑賞などで
のんびり過ごしていると、ほぼ定刻に桃園へ到着。





DSCF6145-2.jpg




そしてキャセイへの乗り継ぎですが、
ターミナルが異なり、その移動にかなりあせりました・・・






つづく







↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ







スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/465-7d792024
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。