スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン会員資格の更新時期

.25 2012 ヒルトン・コンラッド(国内) comment(4) trackback(0)
昨年、JMBの特典で年会費無料で入会したヒルトン・プレミアム・ジャパンの会員資格。

10月末で更新しないと会員資格を喪失してしまいます。
と思いながらも、日々仕事などして、週末休めると子供なんかと遊んでいると、
すっかり忘れてしまい、もう10月も1週間を切りました。


この会員プログラム、年会費が高いという自覚があるせいか、更新の特典オファーが来ます。


通常年会費 25,000円  ⇒ 10,000円に(但し有効期限前の更新が必要)


更に、国内ヒルトン・コンラッドの宿泊に使える 10,000円割引券。


だから実質、年会費は無料だよ・・・ とのオファーなのです。



この10,000円割引券、本来ならばコンラッド東京でシャンペイン・ブランチと共に
美味しいものをたらふく食べて使いたい・・・ ところなのですが、
レストラン・バーの場合は部屋付にするひつようがあります。
要するに宿泊せねばならんのです。

なので、ヒルトン大阪で使うということになりそうです。



とブログに書いている間にも更新しないと、忘れてしまいそうだな。
って言うか、貧乏性のためこの年会費10,000円をカードで引き落とされるのは少しもったいない・・・
と思ってしまう今日この頃です。

国内ヒルトン、もう少し使う頻度を増やさないと価値が増しませんね。






↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


スポンサーサイト

shoji
私は昨年度かな、ANAからのインビテーションで1年ほど無料で加入しました。
で、1年経って更新の時に、更新しませんでした。
1年間で使ったのは、ヒルトン成田の1回でしたので、、、。
今現在は、ヒルトン大阪などをよく使いますが、爆裂法人レートなので使うのに忍びないという理由です。もちろん通常のレートではないので使えないかもしれませんが(笑)
2012.10.25 22:32
ichipu
私の場合、爆裂レートはないので更新するしかなさそうで・・・
しかし11月の週末で大阪出張の機会があり、ヒルトン大阪にもう一度宿泊しようと色々検索してみましたが、とんでもない爆裂高レートで回避です。
ヒルトン大阪は本当にレートの変動も激しいので、日程の考慮の必要はありますね。
2012.10.26 08:47
vino★
ヒルトン側も高いって自覚してるってとこがおもしろいですね。
国内宿泊限定なので正規の年会費25,000円だとなかなか更新する人がいないんでしょうか。
たくさん宿泊する人じゃないとメリットがなさそうですし。。。
条件により実質0円って某携帯会社みたいですね(笑)
2012.10.26 09:54
ichipu
前回宿泊した時は2割引で4,800円のお得でした。このペースだと年間6回以上の宿泊でペイすることになります。私は首都圏暮らしのため、都内のコンラッド・ヒルトンに宿泊する機会もなく、国内だけで6回の宿泊はなかなか難しいので、25,000円の更新はしない人は多いと思います。特にJALとかANAのステータス会員に初年度年会費無料で集めている会員も多いので、そういった方々の大半はヒルトンステータス会員でない限り更新する人は少ないでしょう。でも私もこのカードがあるおかげで年1回の宿泊と、年2回程度のコンラッドの食事をしようと心がけている訳ですから、この会員組織の意義は多少はあるのでは・・・
とも思いますね。
2012.10.26 10:05

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/473-7f03fdbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。