スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWは乗継でシンガポールへ(14)〜シンガポールを走る。

.06 2012 シンガポール comment(0) trackback(0)
夜はカクテルタイムのお酒であえなく沈没。
その代わり朝は早く目が覚めて、ランニングです。

昨日は実はフィットネスで7キロ走ったのですが、
せっかくのいい天気なので外を走る事にします。


DSCF6423.jpg


この通りの天気・・・
でも少し暑いです。



DSCF6427.jpg


とりえあず海沿いをマリーナ・ベイ・サンズに向かって走ります。
シンガポールは先進国、走っている人はとても多いです。

ただみんなゆっくり走っています。
最初はその理由がわからなかったのですが、後で思い知らされます・・・





DSCF6430.jpg



マリーナ・ベイ・サンズを超えて、今度はマーライオンのところを抜けていき、
その後はクラークキーを目指します。




DSCF6433.jpg



とりあえず7キロ程度にしておこうと思い、日本で走るより多少ゆっくりのペースで走りますが、
3キロくらい走ったところで、この熱帯の国で走る事の意味をいやというほど知らされます・・・




結果4キロいかないところで、スローダウン。
日本だとこのペースであれば、15キロは平気なのに、
シンガポールでは走れない・・・


そう、やはり熱帯の国、途中から来る暑さにやられます。
だから皆ゆっくりなペースで走っていたのですね・・・


なので少し休憩を入れて、クラークキーまで行ってゆっくりまた走ります。






DSCF6437.jpg


しかし都会の中でのこの風景・・・
いいですね。



DSCF6438.jpg

シティの方面です。
7キロを40分弱で走ろう・・・
と思ってスタートしたものの、途中で休憩したり
ゆっくり走ったりしたので結果1時間程度の時間になってしまいました。

いやホント、同時期の日本と走るのとは全然違いました。





帰りホテルに着くと、
入口前で、タオルとミネラルウォーターが用意され渡されました。

さすが、マンダリンオリエンタル、
出発する時はそんなの用意されていなかったのに、さすがです。


と疲れたけど気分よく部屋に戻る事が出来ました。





つづく








↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ








スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/478-71d51b9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。