FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANAマイレージクラブのリニューアルについて

.10 2012 ANA comment(2) trackback(0)
先般ANAよりリリースされた、ANAマイレージクラブのリニューアルについては結構ネットでも論議が盛んになっていますし、多くの航空系ブログの方がエントリーされていますね。

JAL&ワンワールダーであり、ANAに関しては完全な平SFC会員でもあるので
あまり多くを語る立場ではないので、簡潔に・・・


わかりにくい・・・
極力改悪に見せないように、一生懸命ひねってみました。

って感じですかね。特にボーナスマイルの計算方法についてです。

私の場合、平SFCかつANA-JCBゴールドを所有しているので、

スクリーンショット 2012-11-10 21.23.03


ボーナスマイルは40%。実質10%の改悪ですね。


スクリーンショット 2012-11-10 21.25.18


ちなみに
SFCでなくとも、ANAプレミアムカードを所持していれば50%のボーナスマイルなので
SFCのゴールドカード所有者より、一般のプレミアムカード所有者を優先するということです。



ここは基本お金を払った人に対してはマイルを優遇するというのが基本方針なんでしょう。



ややこしいのがこちら・・・

スクリーンショット 2012-11-10 21.27.46


ステイタスの継続性と、所有しているカードによって、ボーナスマイルが変わってくるのが
ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンド会員の方々。

最大で130%のボーナスマイルを頂けるのが、ステータス2年目継続かつ、ゴールドカードの所有者、
ということになります。


ANAの決めた事に対して、どうこう言う立場にはありませんが、
今迄のステイタスに加えてクレジットカードの所有している種類によってボーナスマイルの付与率が
変わるというのは個人的にはあまりセンスよくないな、と思います。

このあたりはもっとシンプルでよいのでは、というのが個人的な思いです。


あとは国際線のフライトマイル積算率ですね。



スクリーンショット 2012-11-10 21.35.34



国際線だとエコノミースタンダード以上でないと、マイル積算率が100%つかず
エコ割3とかだとマイル積算率が50%という部分が改悪となっていますね。


先ほどのボーナスマイル含めて計算してみると、
マイル積算率が50%+私の場合平SFC・ゴールドで40%のボーナスマイル=90%のマイルとなります。

シンガポール片道3,312マイルだけども、貯まるマイルは3,000マイルを切ってしまうということです。


ちなみに私がキャセイでシンガポールにエコ得5(一番安い)を購入しても
基本マイル積算が100%なので、キャセイのアジアマイルにつけても、JALマイルにつけても
3,433マイルきっちりつきます。

ですので、多少の改悪は良いとしても、SFCを持っての個人海外旅行でのANA航空券の購入は
私的には少し引き気味になってしまうでしょうね。


今回のリニューアルが経営的にどう出るのか、私としても非常に興味があります。


まあ色々書きましたが、
ANAの戦略に対してケチをつける気は毛頭ありません。
私としてはマイルの付与率がどうであろうと、海外旅行に行く時は正直ANA,JALを極力選ばず
海外航空キャリアを選びたいといつも思っています。

これはあくまでも個人の嗜好なのですが、
成田、羽田から飛行機に乗った時点で少し海外を感じられる、海外航空会社の方が
少し旅を長く楽しんだ気分になります。
正直、海外の空港から飛行機に乗る時、JALなどに乗ってCAさんと会釈した瞬間に
もう日本に帰ってしまってげんなりする事があるのがいやなんです。



と考えながら12月か1月にはまたホーチミン、シンガポール、バンコクのうち2カ国を
廻りたいなと日々妄想中です。





↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ






スポンサーサイト

shoji
ほんと、一言で言うと複雑。
わたしもよく理解できていないです。
年会費の高いANAのプレミアムカードがここ数年出ていましたが、こういうことだったのかというそのシナリオがやっと読めたような気がしました。長い長いシナリオでした。
出した金額に応じてということで1回あたりやすいけど他頻度でお金を落とす人より、1回きりでも金額の高い方を大事にするというふうに読めました。
来期はSFCなのであまり関係ないのですが、今回の出来事でANAへの未練がなくなりました。
2012.11.11 08:12
ichipu
そうですね。私の場合だいたい年間10回程度ANAに乗っています。でも極論すると、年間1回程度しか乗らなくても、ANAプレミアムカードさえ所有しておけば、マイレージ付与率が高くなる、というのはサービス的には・・・ ですね。
まあANAはマイペースでマイル(カード利用)を貯めて、SQなどの特典利用に絞った活用に絞って使って行こうかなと思っています。
2012.11.11 19:40

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/480-283b2820
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。