スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWは乗継でシンガポールへ(22)〜JL804便台北(桃園)⇒東京(成田)搭乗記(最終回)

.26 2012 JAL comment(2) trackback(0)
さて、ダラダラと続けてしまったゴールデンウィークのシンガポール旅行記。
初めてのマンダリンオリエンタル、そしてシンガポール行くのに2度の乗り継ぎを経たりと、
たいした事はしてないものの、個人的には盛りだくさんの旅でした。

こういった時間を得る事はなかなかないでしょうから、次回こういった無駄な旅がいつ出来るかは
微妙なところ。現在も色々一人旅のシュミレーションをしていますが、なかなか便の確保と仕事の関係で
決断出来ずストレスの貯まる日々を過ごしています。


そして最後の旅行記は台北⇒成田のJAL便です。


乗り継ぎ時には免税店で奥さんへのお土産物物色。
基本、この空港の女性達、日本語も達者で商売上手、ついつい調子に乗って散財してしまいました。



DSCF6695.jpg


そして向かうはJALのさくらラウンジ。
本当に、いかにもさくらラウンジって感じのこの門構え、少し引いちゃいました。

そして部屋の中も、当然さくらラウンジです。



DSCF6698.jpg

DSCF6696.jpg

DSCF6700.jpg

DSCF6701.jpg


まさにさくらラウンジな造りです。
でも思ったより広く、のんびり過ごす事は可能です。

私の乗る便は、日中便で機材も小さいのでラウンジはガラガラでした。


写真取り忘れましたが、台湾なので中華な食べ物があったように記憶しています。
私はもうお腹は空いていないので、ラウンジの中を覗いただけですぐ退出。




DSCF6706.jpg


帰路の便はJL804便、成田行。
機材はB737-800,ちっちゃいです。



そして搭乗・・・



DSCF6710.jpg


当然スカイラックスです。
まあ3時間半程度の搭乗、全く問題ありません。





DSCF6711.jpg

DSCF6713.jpg

DSCF6714.jpg


シャンパンに
機内食、そして〆のコーヒー&ハーゲンダッツ。

特記事項もなければ、記憶もあんまりありません。


12席のビジネスクラス席なので、CAさんで給仕担当は1人。
なので多くを求めるのもなんなんで、まあ適当に時間を過ごします。


航空会社に求めるサービスやCAのタイプなど、これは人によって好みは異なるでしょうから、
明確な評価はしませんが、個人的にはキャセイやシンガポール航空の方が私的には好きですね。

ビジネスクラスにワンワールドエメラルド会員として乗った時は、
私の場合、キャセイの方がベネフィットを感じたサービスが多かったように思います。

まあこればかりは個人の好みもあるので・・・ ですが。


DSCF6715.jpg


そして成田に到着。
この時はまだゴールデンウィークのさなかでしたが、まだ4月22日に就航したばかりの
B787便を間近に見る事ができました。



家族旅行も大事だし、いつものホーチミンへ行く知人との旅行も楽しいけど、
1人でこうやってのんびり過ごしたり、飛行機にいっぱい乗ってみたりする旅行、
またしたいなー。



おわり





↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ











スポンサーサイト

vino★
飛行機とホテルを満喫された旅ですね♪
ichipuさんのキャセイ搭乗記をみてたらキャセイに乗りたくなりました(笑
調べてみたら台湾発券だと私でも手が届きそうな値段でビジネス乗れるんですね。
ピーチ+キャセイCでシンガポールの旅ちょっと考えてます。
2012.11.27 09:13
ichipu
是非キャセイ乗ってみて下さい。
機内食もサービスも外れもありますが、台北発券の料金だと腹も立ちません。
またCAの方が香港、台湾、日本、フィリピン、シンガポールとアジア色豊かで結構な確立で面白い人に当たります。
ただLCC乗り継ぎは十分乗り継ぎ時間を取って下さいね。
2012.11.27 10:33

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/497-c98fde25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。