スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のホーチミン・バンコク旅行(5)~SQ186便 SIN⇒SGN搭乗記

.13 2012 シンガポール航空 comment(0) trackback(0)
IMG_0337.jpg


さて長いトランジットの待ち時間も終わり、搭乗です。
やはり今後の旅は乗継も時間があればこうする、とかもう少し計画を立てないと
ラウンジで過ごすのも限界があります。
理想的なトランジットは2時間程度でしょうか。短いと出発遅れやイレギュラー発生時にやはり焦りますので
多少の余裕も欲しいですから。


このシンガポールからホーチミンへの機材は、羽田発と同じB777-200。
但し椅子などは異なります。




IMG_0340.jpg


IMG_0357.jpg


短距離機材であり、ビジネスもスカイラックスタイプ。
でもJALの椅子よりゆったりめでリクライニングも深く出来ます。
ま、2時間の移動ですから贅沢は言いません。



IMG_0338.jpg



まずはウェルカムドリンク。
今日は何杯目だ?のシャンペイン。



IMG_0343.jpg


そして離陸して早々に機内食。
チキンをセレクト、まあまあ美味いっす。



IMG_0348.jpg


そしてその後はミネラルウォーターをくれます。
SQはどの便でも食後しばらくしてから配ってくれます。
熟睡していても起きたら隣にミネラルウォーターがあったりして、助かります。

わざわざグラスで持ってこられうのも邪魔くさいんで、このサービスは好きです。




で、
搭乗時間は2時間ですから、あっという間の到着です。





IMG_0355.jpg


隣にキャセイです。いつもはこっちに乗ってくるんだよな、出発時間が4時間早くても到着が遅かった今回のSQでのホーチミン移動でした。



つづく




↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ









スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/511-949df1b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。