FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の出張はANAで。

.18 2012 ANA comment(2) trackback(0)
昨日で今年最後の出張は終わり。(多分)
往路はJALでしたが、帰路はANAで帰京しました。

せっかくだからANA SFCダイナースプレミアムを使いたいとか言った理由ではなく、
単純に予定を考慮しつつ、帰りの羽田からのバスの時間を考えると、ANAの選択がベターだったからです。


IMG_1268.jpg

バスを降りてANA側のターミナルへ。
そのままプレミアムチェックインをするのですが、いつもアウェイ感を感じつつ向かいます。



IMG_1275.jpg


チェックイン後はANAのラウンジへ。
確か8月に改装オープンしていますが、私は全く初めて入ります。



IMG_1271.jpg


IMG_1272.jpg


IMG_1274.jpg

感想は一言・・・
よくこれだけ詰め込んだなー。 


コンセント付きのデスクがずらっと並びます。
そしてその膨大なデスクと椅子の数・・・

椅子はパチンコ屋さんみたいに、床に固定されたタイプですが、
デスクとの間が狭くて相当窮屈・・・ 
まさに仕事用に設置された椅子でのんびり過ごすには無理です。
デスク幅もとても狭いので、万が一両となりに人が座れば、かなりのストレスになるでしょう。

幸い、この日は昼間だったので結構空いていましたが、
混んでいる状態というのはどんなのでしょうか?


今までの需要を見ながら、あらたにこのラウンジレイアウトを検討をしたと思うのですが
ソファーより仕事用のデスク・椅子が多いのですね。(正確に数えていませんので真偽は不明)

まさに仕事に利用する上級会員用に作られたラウンジですね。
とっても機能的で、特に国内線においてはANAらしさを感じます。
個人的には羽田のANAラウンジの位でとどめていた方が良いようにも思いますが・・・

全く個人的な意見ですが、
今年ANAは国内線のラウンジ改装を積極的に進めていくのを見ながら、JALもそろそろ札幌、福岡、伊丹のラウンジ改装しろよ・・・と思っていましたが、
もしこのANAと同じようなラウンジを作ったら、カスタマーセンターに嫌みの一言でも言うでしょうね。
これはANAのラウンジが良くないと言うより、やはりそれぞれ別々の戦略で進んで頂いた方が、われわれもキャリアの選択をしやすいということです。ANAが好きな方もJALと同等以上に多いはずですから・・・
よくも悪くもJALの少しゆるい部分の方が好きな私の独り言です。


少し脱線しましたが、その後搭乗。
噂に聞く、優先搭乗システム。
事前改札があって、
ダイヤモンド会員の優先搭乗、
そしてプラチナ、SFCの優先搭乗、
そして一般会員の優先搭乗。

地上職の方も案内が大変ですね。
私もプラチナ、SFCの優先搭乗が始まってから、その最後尾に並びましたが、
やはりダイヤモンド会員のみの優先搭乗でいいんじゃないでしょうか。(羽田⇔伊丹線に関しては)
最初から一般会員と一緒の搭乗・・・ ってされた方が最初からすっきりしていていいように思うのは
年に10回弱しか乗らないSFC幽霊会員だからでしょうか。
やはり100人を超えるような優先搭乗には違和感を感じました。



ということですっかりJALに飼い慣らされている私としては
いつもと異なる不慣れな行動、動きに少し戸惑いながら、今年最後の出張を終えました。




↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ









スポンサーサイト

shoji
ANAにはしばらく乗らないうちに、伊丹のシグネットはこんなふうに改装されていたんですね。
名前もANAラウンジなんですね。
テイストは、他の新しいANAラウンジと同じみたいですね。
それにしても以前からデスクで仕事している人はそんなにいませんでしたよ(笑)
デスクより普通のソファーだと思うけどなぁ。
詰め込むにはこれがいいのかもですね(笑)
2012.12.19 22:16
ichipu
shojiさん
私が行った時も仕事をしている人は少なかったですね。ここのデスク、やはり窮屈で仕事をするのは少ししんどいですね。
2012.12.20 08:52

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/515-f2efe9aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。