スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL JGCアメリカンエキスプレス

.04 2013 クレジットカード全般 comment(0) trackback(0)
AMEX.png

既に昨年末にリリースされていたようですが、
新しく発行されているJALアメリカンエキスプレスカードにおけるグローバルクラブバーションの券面です。
実物を見た訳ではないですが、なかなか悪くない券面です。

ただし年会費が少し微妙です。

通常のゴールドカードが
本会員及び家族会員共 19,950円(税込) 合算で39,900円です。

私の所有しているJAL JGC MASTER(GOLD)で16,800円×2枚=33,600円ですから
6,300円高いです。(家族合算、1人の場合は3,150円)

そしてプラチナカードが
本会員 32,550円 家族会員 26,250円(いずれも税込)で合算が 58,800円です。


まずゴールドカードについてですが、
現在のMASTER,VISAと比してJAL航空券の購入で100円=3マイルが付くのと
帰国時の手荷物宅配無料サービスが付く分でお得かと思いますが、それでこの年会費のプラス分をお得と感じるかですね。
例えば、単純に年間100万円の航空券を購入すれば、他カードと比して+10,000マイルゲットできる計算となるので
3,150円=10,000マイルとなりますね。

プラチナの場合は、単純に100万の航空券購入で20,000マイル余分につく計算になります。
ただし通常のJAL JGCゴールドのMASTER,VISAと比べると年会費は個人で15,750円の差となります。

ちなみにこの32,550円の年会費設定、
ANA SFCアメックスゴールドと同価格です。こちらの場合家族会員が16,250円ですから
合算すると10,000円高いということになります。
アメックスプロパーが発行するゴールドと、三菱UFJが発行するアメックスプラチナという価値を
どのように判断するかでしょうね。


まあ現在の所、
JALカードにおいて一番ステータス性の高いカードという位置づけになるので
そこそこの申込者はいるのでは、とも思われますが
私の場合、JAL TOP&CLUB Qカードが東急沿線に住む私にとって、結構満足しております。
当然このプラチナカードに切り替えれば、年間100万〜200万円のJAL航空券決済をしている事を考えると
+30,000マイル〜40,000マイルの+αになるわけですから悪くない選択になるわけですが、
しばらくは今のカードのままということになりそうです。

昨年末にANAをダイナースSFCプレミアムにしており
JAL,ANAというメインカードについて、ダイナースとアメックスブランドを選択してしまうと
使えないシチュエーションがある程度発生してしまうということ、
あとはANAが唯一発行していない、ANAアメックスプラチナが発行されるのかということも気になり
そのあたりがわかった段階でまたカードの見直しを考えたい、ということになりそうです。

あくまでも私見ですが、
三菱UFJニコスの発行するアメックスプラチナで、家族含めた年会費が58,800円というのは
少し高いな・・・ということは否めません。
現在三菱UFJニコスが発行するアメックスプラチナの年会費が21,000円、そしてその会費で家族会員が無料です。
JGCカードなので、家族もJGCのベネフィットは得られるのでやむを得ないとは思いますが・・・


引き続き、JALからは魅力のあるカードの発行を頑張って欲しいですね。





↓ランキングに参加しています。クリックのご協力をお願い致します。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ




スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ichipu.blog101.fc2.com/tb.php/528-54fcee2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。